友人にホモレイプされた夏休み

ペニス能力開発法

オレが男子高3の時の話です。

まさか最期の夏休みに最悪な事件が起こるとは思ってもみませんでした。

8月の夏休み真っ最中の中、友人から電話が来て

「明日、おまえんち泊まりいっていい?」とか聞かれて

「うーん、今度の金曜うち誰もいないからその時おいでよ」

と言いました。そして金曜日に友達が来ました。

なんか勝手にほかの友達も呼んでいて、

俺を含めて4人で遊ぶことになりました。

みんな風呂にも入り終わって、布団でごろごろしてると

その中の一人がオレに絡んできました。

オレは「何すんだよ~」とか言いながら、

まだふざけ半分で遊んでいました。

ところがいきなりその中の一人が

オレの手を突然押さえつけてほかの二人が服を脱がし始めました。

オレは体も小さくて力もないので抵抗すら出来ません。

「なにすんだよ!」「やめろよ!」と大きな声を出しても

誰も助けてくれません。

そして乳首を舐められたり尻を揉まれたり、
そのうちパンツを脱がされて、

いきなりオレのモノをしごき始めました。

オレは嫌なのとは裏腹に気持ちよくてイってしまいました。

そしたら「今度は俺たちを気持ちよくさせろよ」と言って、

オレの手をその辺にあったガムテープで縛り

四つんばいにさせられフェラさせられました。

オレは怖くて従うしかありませんでした。

そしてほかの奴はオレの穴を舐めたり、指を入れたりして

オレも時々「っあ・・・」などと声を漏らしてしまいました。

そしてあらかじめ用意してあったローションで

(最初から襲うつもりだったらしい)

穴をしっかり濡めらせ彼らの大きく反り上がったブツを

オレの中に入れてきました。

オレは痛くて暴れましたが押さえつけられ、

しかも口もふさがれていて、ただ彼らのなすがままでした。

だんだん早く動いてきてフィニッシュが近いのが分かります。

そして「あぁっ」と言い俺の中に精液をぶちまけました。

ほかの二人も順番にオレに入れてきて、俺の中で果てました。

一人が入れてる間にほかの奴らはまたムラムラしてきたようで

フェラさせたり体を触ったり・・・・延々と続きました。

事が終わった後、彼らは眠ってしまい、オレは頭が真っ白でした。

ホントに最悪な悪夢みたいな時間でした。。。

ペニス能力開発法

サブコンテンツ